敗北期間



■ 敗北期間について

本拠地の耐久力が0になり、陥落してしまうと『敗北期間』が発生します。
敗北期間中は出撃や偵察に制限が掛かってしまいます。


■ 敗北期間のペナルティ

同盟の盟主が敗北期間となる場合は、全同盟員が敗北期間となります。
また、同盟の所有する敵軍の拠点すべてが、盟主の本拠地の耐久力を0にした相手の同盟に奪われてしまいます。


■ 敗北期間の制限

敗北期間は下記の制限が掛かります。

・他領主の所有している領地(城/町/出張詰所も含む)に出撃ができない
・他領主の所有している領地(城/町/出張詰所も含む)で偵察の実行ができない
・他領主の所有している敵軍拠点に出撃ができない
・他領主の所有している敵軍拠点で偵察の実行ができない
・敵軍拠点に出撃ができない
・敵軍拠点で偵察の実行ができない
※部隊出撃後に敗北期間に入って、敗北期間中に目的地に到着となる出撃は無効(戦闘しない)となります

・同盟の盟主交代ができない
※ログイン日数などによる交代条件であっても変更されません
※その場合、敗北期間が終わった後に交代が実行されます

・同盟への勧誘/加入許可ができない
・同盟への脱退申請/脱退許可/追放ができない
・同盟合併ができない
・他領主が敗北期間中の同盟に加入申請することができない
・おすすめ同盟に表示されない


■ 敗北期間中の保護

敗北期間中は自分の本拠地である城にのみ『保護期間』が適用されます。
保護期間については『保護期間』の項目をご覧ください。