武将



■ 概要

地図や物語で兵士を率いて戦闘を行うキャラクターのことを『武将』と呼びます。
武将は様々な能力を持っており、素材などを消費することでそれぞれの能力を強化することができます。


■ 武将の基本情報

武将の基本情報が記載されている画面になります。

null

●名前
武将の『二つ名』と『名前』です。
同じ名前を持つ武将だとしても、二つ名が違う武将は別の武将として扱われます。

●家属性
武将の家系、または関連する家臣などでグループ分けされたものです。
『織田』や『豊臣』などの名称と家紋で区別されます。
家属性は武技や装備に影響することがあります。

●レアリティ
武将の希少ランクを示すもので、レベル上限を定めています。
レアリティが高い武将はレベル上限も高くなります。

●統率力
武将の能力のひとつで、武将に付与できる最大兵数を示すものです。

●レベル
武将の強化ランクを示すもので、レアリティにより上限が設定されています。
レベルが上昇すると『能力』が上昇していきます。

●士気
武将が出撃するために必要な数値になります。
士気については『士気』の項目をご覧ください。

●得意兵科
武将に兵士を付与したとき、より効果的に運用できる兵科を示すものです。
アイコンが表示されている兵科が得意な兵科となります。

●武将の装備
武将には様々な『装備』を装着することができます。
装着できる装備の数と種類は『装備枠』により決定します。
手に入れた武将は装備枠が固定またはランダムで割り振られます。

装備枠は『枠数』と『種類』がそれぞれ割り振られています。
枠数は『1枠・2枠・3枠・4枠』のどれか、種類は『武具・防具・戦術具・乗物』の4種類となります。
装備枠が2枠以上あるとき、種類は重複しません。
例えば同じ『織田信長』であっても、『武具1枠だけを持つ織田信長』と『防具・戦術具・乗物の計3枠を持つ織田信長』などが存在します。

装備については『装備』の項目をご覧ください。


■ 武将の武技

武将が戦闘中に一度だけ発動する特殊能力を『武技』と呼びます。
武技の効果には味方を強化したり、相手を攻撃したりと、いくつか種類があります。



●名前
武技の名前です。

●レベル
武技のレベルです。
レベルが上がると武技の効果も上昇します。

●系統
武技の効果が『相手を攻撃するもの』なのか『味方を強化するもの』なのか、という分類になります。

●範囲
武技が効果を発揮する対象の範囲です。

●発動ターン
武技が発動するターンです。

●持続ターン
武技の効果が持続するターンです。
効果の持続しない武技には記載されていません。

●効果
武技がどのような効果を発揮するかの説明です。


■ 武将の能力

戦闘力や統率力、移動速度などのことです。
基本的にすべての数値は、武将のレベルアップや装備により上昇します。



●戦闘力
武将の持つ攻撃力と防御力を合計した数値です。
武将がどのくらい強いかという指標になります。

●攻撃力
相手を攻撃したとき、どれだけダメージを与えられるかを示す数値です。
高いほど相手を攻撃したとき与えるダメージが増えます。

●防御力
相手の各兵科に攻撃されたとき、どれだけダメージを軽減できるかを示す数値です。
高いほど相手に攻撃されたとき受けるダメージが減ります。

●移動速度
武将が地図で移動するときの速度を示す数値です。
高いほど早く移動できます。
部隊の移動速度は、編成されている武将のうち最も遅い武将の移動速度で算出されます。

●統率力
武将に配備できる兵士の最大数を示す数値です。

●適正
武将に兵士を配備したとき、兵士の攻撃力や防御力に影響のある数値です。
数値の高い兵科は攻撃力や防御力が高くなり、数値の低い兵科は逆に低くなります。


■ 武将の解説

その武将が史実でどういった人物だったのか、何を為したのかという解説です。



■ 武将の除籍

不要な武将は除籍することができます。
除籍すると、その武将に見合った『武士の魂』が返還されます。


カテゴリ内の他の項目

士気 武将の育成